交流保育への取り組み

錦華幼稚園では佐賀県立ろう学校幼稚部との交流保育をしています。

相互に訪問しあい、一緒に遊んで楽しく過ごします。音楽リズム発表会には幼稚部のお友だちにも出演していただいています。

交流保育は35年ほど続いています。幼稚園の日常の保育の中でも簡単な手話での挨拶をしてみたり、指文字で自分の名前を覚えたりしています。

11月20日、いつもの交流保育は錦華幼稚園からクラスごとに出かけることが多いのですが、今日は佐賀県立ろう学校幼稚部の友だち3名と幼稚部の先生が錦華幼稚園に遊びに来てくれました(๑′ᴗ‵๑)。 

早速、朝の自由遊びの中に入る幼稚部の友だち。前回の交流までは園庭に無かったブランコやロープ登り、タイヤなどにすぐに気がついて錦華っ子たちと元気に遊び始めていました。レッツダンスタイムも一緒に踊りました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

それから朝の会後に錦華畑で芋掘り!ろう学校の友だちもさくら組、すみれ組と一緒に畑へGo!一生懸命に手で土を掘って大きなお芋を掘り当てていましたよ。お昼を食べた後も園庭でたっぷり遊ぶことができました。幼稚部の友だちも錦華っ子も大満足な交流保育でした!